CASEゲージ & 治具提案事例

お客様の製品に合わせた特注ゲージや検査治具をご提案させていただきました。

組み換え可能なセレーションゲージのご提案

ご相談・依頼内容

セレーション形状とシャフトとの同軸度を同時に検査できるゲージ製作依頼

「セレーション形状とシャフトとの同軸度を同時に検査できるゲージの製作を検討しています。ただ、検査対象の仕様が完全に決まっていないため、ゲージの図面が変更になる可能性があります。その際でも対応が容易になるような良い良い方法があればアドバイスをいただけないでしょうか?」

というご相談をいただきました。

ファムからの提案・製作過程

高精度を維持し、使い勝手の向上とコストダウンを提案

セレーション形状の同軸検査ゲージとセレーションの通止ゲージの2種類のゲージを使用し検査されるということで 持ち手の両側に同軸ゲージ、セレーション通止ゲージを交換可能な形状で取り付けたプラグゲージを提案いたしました。

精度は変わらず、仕様の変更にも短納期かつ低コストで対応することが可能で、 磨耗や万が一の破損の際にも必要箇所のみの製作で対応できるなどのメリットを説明させていただいたところ、お客様にこの形での製作のご依頼をいただきました。

導入後の成果・お悩み解決

コスト削減と対応の迅速化に成功

納品後、お客様からは「今後の仕様変更にも柔軟に対応できる形状を提案していただいた為 コストの削減と対応の迅速化が可能になり、大変助かりました。仕様変更の際にはまた製作をお願いします。」 という御礼の言葉をいただきました。

株式会社ファムでは、精密測定ゲージ・精密治具を製作する際に高精度の維持はもちろん、コストダウンと、使い勝手の向上にも取り組んでいきます。

ピックアップコンテンツ

REQUEST資料請求

カタログやチラシ、お悩み解決事例集を資料請求できます

製品に関するカタログやチラシ、検査時の際にあるお悩みの解決事例をご紹介している小冊子を
資料請求フォームからダウンロードすることができます。

資料請求をする

CONTACTお問い合わせ

工程内検査・中間検査の時間短縮、コスト削減、外注管理・品質向上をご提案

特注ゲージの導入で検査の質を上げ、工程の無駄を省き、生産体制を改善する方法をご提案させて頂きます。