総合誤差の許容値 λ(ラムダ)

歯車は歯形誤差、ピッチ誤差、歯みぞの振れ、歯厚誤差、歯すじ誤差などの製作上の誤差を必ずもっています。
その許容値を考慮して、ゲージ設計をおこなっております。

REQUEST資料請求

製品カタログや小冊子などのPDFをダウンロードできます

資料請求をする

CONTACTお問い合わせ

工程内検査・中間検査の時間短縮、コスト削減、外注管理・品質向上をご提案

特注ゲージの導入で検査の質を上げ、工程の無駄を省き、生産体制を改善する方法をご提案させて頂きます。